キョウプロライフサポーター株式会社キョウプロ

緊急時やお困りのときはすぐにお近くのキョウプロサービス窓口へお電話ください受付時間8:45~17:30月~土曜日(祝日除く)※ガス漏れ等緊急の場合は24時間無休

リフォームでのライフサポート

トップページ   >   ガス機器でのライフサポート   >   リビング・空調   >   床暖房

リビング・空調

床暖房

床暖房の種類

床暖房には、大きく分けて温水式と電気式の2種類があります。
温水式はボイラーなどの熱源で水を温め温水を作り、床下に設置したパイプに流して循環させる方式でボイラーは石油式、ガス式のものが一般的です。
中でも最もよく利用されているのは「ガス温水式床暖房」です。

ガス温水式床暖房

ガス温水式床暖房は、エコジョーズなど室外にあるガスの給湯器(暖房用熱源機)で温めた温水を、床の下のパイプで循環させることでお部屋を暖める暖房器具です。

ガス温水式床暖房のおススメPoint

足元ほかほか

・床面を約26~30℃に保ち、足元からじんわりと暖まるので真冬も素足で歩けて女性や冷え性の方にオススメです。
・床からの「ふく射」「熱伝導」「自然対流」という3種類のトリプル熱効果でお部屋全体がムラなく暖まります。

部屋全体がムラなく暖まる温水式床暖房

ガス温水式の床暖房は、ふく射熱の効果で床面だけでなく壁や天井を暖め、部屋全体にムラなく熱がいきわたります。

部屋全体がムラなく暖まる温水式床暖房
暖房器具の熱の伝わり方には以下の3種類があります。

・ふく射・・・赤外線で部屋中均一の暖かさ
・伝導・・・直に伝わる暖かさ
・対流・・・暖まった空気が上昇する暖かさ
それぞれ詳しくはこちらご覧ください。   暖房機器のQ&A/暖房器具の熱はどのように伝わるのですか?



温風がでないので乾燥しにくい

・ガス温水式床暖房は温風を出しません。だから皮膚の水分が奪われず、肌やノドに優しいの乾燥を気にされる方におすすめです。
・花粉やほこり、ハウスダストを舞い上げないので、アトピー、花粉症、ぜんそくの方やお子さまも安心。
・カーペットのダニが減り、いつも清潔なのもウレシイ効果です。

空気が汚れない

熱源となる給湯器が屋外にあるので室内で燃焼することはありません。
だから空気の汚れや嫌な臭いもなく、お子さまやお年寄りや病気の方がいる部屋にも安心です。

熱源となる給湯器を詳しく見る

操作もお掃除もラクラクで収納いらず

・お年寄りにもわかりやすいスイッチのオン・オフだけの簡単操作。
・こたつやストーブのように器具を置く必要がないので、季節ごとに収納を繰り返す必要はありません。
・カーペットがなくても暖かいので、モップでスイスイお掃除ラクラク。掃除機もかけやすくなります。

安心で安全

・暖房器具やコード類がないのでお部屋がすっきり、つまずいて転ぶ心配もありません。
・お子様がうっかり暖房器具にさわってやけどをすることがありません。
・ペットを飼っている方も安心。ペットがコードをイタズラする心配もありません。床がポカポカ暖かいのでペットもよろこびます。

暖房機器のQ&A/床暖房では、低温やけどが起こることはないのでしょうか?

月々の光熱費がオトク

・省エネ給湯器「エコジョーズ」やハイブリッド給湯器を熱源に使うと通常の給湯器よりもランニングコストがおとくになります。

省エネ給湯器「エコジョーズ」を詳しく見る

次世代給湯器「ハイブリッド給湯・暖房システム」を詳しく見る

・お部屋の70%以上を床暖房にすれば、こたつやストーブはもちろん、最も電気料金がかさむエアコンでの暖房は不要です。だからその分電気代の負担が減り、結果的に床暖房にすることにより、家計効果も期待できます。

床暖房効果はそのほかいろいろ

・リビングなど床暖房のある場所に家族が自然に集まるので、団らんと会話の時間が増えます。
・もちろん和室にも設置できます。暖かい畳でほっこりゆったりするのも洋室とはまた違う気分を味わえます。
・部屋全体が暖かくなるので、厚着は不要。冬でも軽装で身軽に動けます。
・主婦の皆さんからは「こたつから出られない」「ストーブの前から離れられない」なんてことがなくなって、家事がはかどるようになったとの声も。

ホットカーペットとのちがい

電気カーペットは床暖房と同じものと思われがちですが、実はタイプや特徴、長所や短所など全く異なるものです。

電気カーペット 温水式床暖房
暖まり方 接している部分だけが暖かいので、部屋全体は暖まりません。 部屋全体が均一に暖まりますので、どこにいてもポカポカです。
安全性 電気のヒーターで一定に発熱するため、長時間密着している部分の熱がこもって上昇し、低温やけどの心配があります。 温水を循環させながら温めるので、密着していても熱がこもりにくく、低温やけどの心配もほとんどありません。
耐用年数 平均10年前後 平均30年以上(床暖房に利用する温水パイプの耐用年数です)
キョウプロのリフォーム
キョウプロへ聞いてみる
ページの上へ戻る